情報調査部

最新の企業事件・不祥事リスト

新聞などマスコミで報じられた広報関連の企業事件情報です。

(2019年4月25日現在)

危機管理メディアトレーニングのご案内
インタビューや記者会見などの対応スキルを学ぶ研修プログラムです。講師は新聞・テレビの現役記者、カメラマンが務めます。
【詳しくはこちら】

危機管理メディアトレーニングセミナーのご案内

2019年4月

2019.4.25 今年1月に発覚した京王電鉄の子会社、京王観光が団体旅行でJRの乗車料金を支払わない不正を繰り返していた問題で、親会社京王電鉄の紅村康社長が 月額報酬の30パーセント、3か月分を自主返納すると発表した。同社長は不正が行われていた当時、京王観光の社長を務めていた。 現在、JR各社は京王観光に約1億8000万円の賠償を求めている。
2019.4.25 横浜市営バスの運転手ら3人が酒気帯び出勤や居眠りなどによる遅発運転などがあったとして、横浜市は25日、3人を停職などの懲戒処分とした。  横浜市交通局によると、53歳のバス運転手は1月25日、自家用車で出勤後、乗務前の呼気検査でリットル当たり0.152ミリグラムのアルコールが検出されたとして、停職2カ月の懲戒処分。58歳の運転手は1月7日、待機中に居眠りをして約14分間の遅発運行の上、営業所への報告を怠っていたとして、減給の懲戒処分。また59歳の運転手は1月27日、同じく居眠りで約21分間の遅発運行で戒告の懲戒処分となった。
2019.4.24 大阪市発注の公共工事入札で、予定工事費など教える見返りに400万円以上の金品を受け取っていたとして大阪地検に収賄容疑で逮捕されていた 大阪市建設局の男性職員(45)について、大阪市は4月24日付で懲戒免職処分とした。男性職員は、市の聞き取り調査に対して「付き合いのある業者の頼みを断り切れなかった」 などと説明したという。
2019.4.23 東京都内の中高一貫校の男性教員(28)が男子高校生(16)を買春したとして、神奈川県警秦野署に23日逮捕された。 教員はSNSで知り合った男子高校生に現金1万円を渡してわいせつな行為をした。県警のサイバーパトロールが男子高校生の援助交際の書き込みを 発見したことから今回の逮捕につながった。
2019.4.23 森永製菓が下請け製造会社への代金を不当に約950万円減額したのは、下請け法違反として公正取引委員会は同社に23日、再発防止を勧告した。 同社は下請けからの仕入れ料金を引き下げた際に、改定前の発注分についても引き下げた単価を適用していた。同社は公取の調査を受け、減額分を5社に支払った。 同社はコンプライアンスの強化に努めるとコメントしている。
2019.4.23 山形県の製薬会社コーアイセイが、腎臓病患者の治療用ジェネリック医薬品の販売で価格を不正に取り決めるカルテルを結んだとして、公正取引委員会が独占禁止法違反で 約百数十万円の課徴金納付と排除措置命令を出す方針が22日、判明した。同社はジェネリック医薬品の「炭酸ランタン口腔(こうくう)内崩壊錠」について 大手製薬会社日本ケミファ(東京)の担当者と連絡を取り合い、価格を高めに設定するカルテルを結んだ模様。日本ケミファは自ら不正を申告し、減免制度が適用された。
2019.4.22 神戸市営バスが21日午後2時ごろ、神戸市中央区布引町のJR三ノ宮駅北側の兵庫県道で暴走し、横断歩道上の歩行者を次々とはねた。 この事故で20歳の女子大学生と23歳のアルバイト男性が死亡した。このバスを運転していた市交通局の男性運転手(64)はその場で現行犯逮捕された。 運転手は、『ブレーキを踏んでいたが急発進した」と供述している。バスには乗客は乗っていなかった。
2019.4.19 京都府京丹後市の建設部管理課の男性課長補佐(50)が19日、ネット上に児童ポルノ動画を公開したとして停職処分となった。課長補佐は退職金の出る依願退職をした。 今年3月に京丹後区検察から事情聴取を受け、児童買春・ポルノ禁止法違反の罪で京丹後簡裁から罰金30万円の略式命令を受けていた。
2019.4.19 日本航空(JAL)の現役部長(57)が、女子中学生に現金を渡してみだらな行為をしたとして、警視庁高島平署に17日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)容疑で逮捕された。 同部長は年齢を知らなかったなどと容疑を一部否認している。2018年9月に台東区内のホテルで女子中学生に3万円を渡して行為に至った。この女子中学生がツイッターで援助交際を募集していたのを 警察官が発見、補導されたことで発覚した。
2019.4.17 証券取引等監視委員会は15日、ジャスダック上場の医療機器販売会社「T&Cメディカルサイエンス」の代表取締役(55)がインサイダー取引をしたとして 金融商品取引法違反容疑で強制調査した。同社は2017年1月下旬に5期連続赤字で、上場廃止基準に抵触すると公表。この公表前に同社の代表取締役は保有する自社株を売却し、損失を回避した模様。 上場廃止見込み公表後、同社株は大幅下落し、2017年3月上場廃止となった。
2019.4.17 JR九州の運営する通販サイトが外部からの不正アクセスで、利用・登録客8000人分の個人情報が流出していたことが12日判明した。流出した情報の中には2800人分のカード番号も含まれているという。 JR九州によると、盗まれたのはサイトが開設された2013年から2019年3月までの利用客の情報で、氏名・住所・メールアドレス・生年月日など。同社の上席執行役員が福岡で記者会見し陳謝した。
2019.4.17 大和ハウス工業は30都府県の一戸建てと賃貸住宅で、耐火性や基礎構造に不適合があり建築基準法に違反する恐れがあると12日公表した。 同社では73棟につき耐火性に問題があるとして改修工事をする。他の建物については安全性に問題はないとしている。同社の代表取締役専務執行役員が大阪市内で記者会見し陳謝した。 本件は、2016年に社内で明らかになっていたが今年の3月11日まで担当役員は取締役会に報告していなかったという。同社では過去4度も不適合な部材や工法を行っていたことが分かっている。
2019.4.11 神奈川県県土整備局の男性職員(31)が11日、県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで現行犯逮捕された。横浜市神奈川区の東急東横線反町駅構内の上り エスカレーターで前に立っていた女子高生(16)のスカート内をスマートフォンで盗撮していたところを鉄道警察隊員がその場で取り押さえた。 同職員は容疑を認め、「ここ1~2年の間に100件以上やっている」などと供述しているという。
2019.4.11 愛知県立高校の男性教員(37)が11日、 児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで愛知県警豊田署に逮捕された。逮捕容疑は16歳だった少女に現金を渡し、 わいせつな行為をしたというもの。同教員は2018年10月下旬、少女に5千円を渡してわいせつな行為をした。
2019.4.11 公正取引委員会は「楽天トラベル」、「ブッキング・ドットコム」、「エクスペディア」を運営する楽天、ブッキング・ドットコム・ジャパン、エクスペディアホールディングス(いずれも東京) に対して10日、独占禁止法違反(不公正な取引方法)容疑で立ち入り検査した。検査理由は自社の旅行予約サイトの宿泊料金が最も安くなるよう不当に拘束したというもの。 旅行予約サイトの運営会社は宿泊施設から仲介料を受け取り、消費者を送客している。宿泊施設に対して、料金が競合他社と同額になるか、自社サイトでの予約が最安値になるよう不当に拘束した疑いが持たれている。 予約サイトの寡占化により、宿泊料金が拘束され、かえって消費者に不利益が生ずることもありうる。
2019.4.08 理学療法士養成学校に通っていた男性が2013年に自殺し男性の妻が学校側を訴えていた事件で、8日大阪高裁で和解が成立した。 男性は「近畿リハビリテーション学院」(大阪府摂津市)に通っていたが、実習先の「辻クリニック」(大阪市住吉区)の指導療法士からパワハラを受け自殺した。 実習は週45時間以内との厚労省の指導要領に対して70時間も実習させていた。1審の大阪地裁は、自殺原因をパワハラと認定し、 学校側に6100万円の損害賠償を命じていたが学校側が控訴していた。
2019.4.06 青森県警黒石署の男性巡査(20)が淫行の疑いで6日、県警に逮捕された。同巡査は今年1月に弘前市内のホテルで県内の女子高生とみだらな行為をした。 逮捕のきっかけは、同県警むつ署によるサイバーパトロールで会員制交流サイト(SNS)の書き込みを見つけ、捜査を開始したことだった。女子高生のスマートフォンの 通信履歴から同巡査が浮上したという。

※ こちらの情報は新聞に掲載された記事を元に作成しています。
転載のご依頼は当フォーラムまでお問い合せください。

記者発表から、迫真のインタビューを体験するセミナー

イメージ
あなたの会社が、何らかのトラブルで記者会見を行わなければいけない...。突然の記者会見対応...。そのときになってからでは、間に合いません。いざというときのために、模擬的な記者会見を体験して、事前対策をするのはいかがでしょうか。
  詳しくはこちら  

▲PageTop