企業理念

わたしたちは、安全を極めつづけ、
生活者が安心できる未来の実現をめざします。

エフシージー総合研究所は、フジサンケイグループの調査・研究機関が統合され、1985年に誕生しました。以来、一貫して日本人の生活・暮らしを科学・研究し、得た成果を消費者、企業、メディアに発信し続けています。

生活者の視点で、暮らし全般を科学するユニークな研究部門と、企業の危機管理や広報戦略を研究する情報調査部門があります。Fujisankei Communications Group(いわゆるFCG)のシンクタンクとしてフジサンケイグループ内への情報提供はもとより、全ての企業、全ての生活者のために、世の中のあらゆる事象の研究を行っているのがエフシージー総合研究所です。

企業理念