フジテレビ商品研究所

今までの研究レポート

ユニ・チャーム 新商品マスコミ向けセミナー

さかなの本

以前、フジテレビ商品研究所は「さかなの本」(健学社)を書きました。

以前、フジテレビ商品研究所は「さかなの本」(健学社)を書きました。おいしさ、栄養、健康、取り扱い方、調理、加工食品、衛生とさまざまな角度から魚を取り上げた本です。

魚はDHAなどの高度不飽和脂肪酸を豊富に含む身体によい食品です。高度不飽和脂肪酸には血清脂質を改善し、血栓を予防する働きがあります。肉に多い飽和脂肪酸は動脈硬化を促進するので取りすぎに注意しなければなりません。肉を減らして魚をもっと食べるようにしたいものです。

いわしやさばに比べてあっさりしていると思われる鮭にも脂質が8%以上含まれ、その13%がDHAです。つまり100gの鮭には1000mg以上のDHAが含まれます。しかも鮭のピンク色はアスタキサンチンの色です。アスタキサンチンは抗酸化力が高いカロテノイドです。身体の中で酸化が進むのを防ぎます。

委託研究内容

(株)日本バリアフリーからのご依頼
◆ 化粧品原料素材サケ由来コンドロイチン硫酸Na「SCS」を含む化粧品(化粧水・クリーム)の美容効果についてモニターテストを行いました。
◆ 天然の国産秋サケの鼻軟骨から抽出、精製したコンドロイチン硫酸含有ムコ多糖複合体「MC」(健康補助食品)の肌への影響についてモニターテストを行いました。

(2005.06.27 食品料理部門)

▲PageTop