情報調査部

広報セミナー(受付中) ※広報セミナーは非会員の方も参加できるセミナーです。 広報セミナーとは

『記者が採用したくなるプレスリリース作成法』

新聞活用法とリリースの書き方を体得
日時: 2018年4月26日(木) 13:30〜17:00
会場:株式会社エフシージー総合研究所 会議室
セミナーの申込み受付は終了しました。

プレスリリース作成は広報業務の基本です。組織としての公の文書ですから、誰が読んでも分かりやすく、読みやすい体裁や内容が求められます。しかし、現実には「読みにくく」、「自社の人間にしか分からない」といった"残念なプレスリリース"が配信されているのも事実です。講義では、プレスリリースに書くべき内容の基本から記者へのアプローチ方法などについて産経新聞編集局の小川記代子副編集長がアドバイスします。

なお、本セミナーでは、広報初任者の方にも分かりやすく新聞社の仕組みなどについても説明いたします。講義終了後には講師と参加者との名刺交換も行います。異業種の広報担当者と交流でき、人脈を広げるチャンスでもあります。ご参加をお待ちしています。

テーマ 『記者が採用したくなるプレスリリース作成法 』
日 時 2018年4月26日(木) 13:30~17:00
会 場 株式会社エフシージー総合研究所 会議室 mapPDF
江東区青海1-1-20 ダイバーシティ東京オフィスタワー6階

ゆりかもめ 「台場駅」下車 4出口 徒歩5分
りんかい線 「東京テレポート」B出口 徒歩3分
Tel.03-6891-8501(直通)
参加費 一般=20,000円
フジサンケイ広報フォーラム会員=10,000円
(ともに税別)
定員 20名
※定員になり次第締め切りとさせて頂きます。なお、開催日当日のキャンセルはお受けしていません
申込み セミナーの申込み受付は終了しました。

プログラム

13:30~15:00 ●女性副編集長が教える読まれるリリースの特徴と新聞活用法
記者が喜ぶ文章の秘訣【講師】産経新聞編集局副編集長 小川記代子氏
15:00~16:30 ●ニュースリリース実践演習と講評
記事にされやすいタイトルの付け方、写真の載せ方【講師】産経新聞編集局副編集長 小川記代子氏
16:30~17:00 ●講師と参加者による相談会
プレスリリースの悩み事などに講師がお答えします
【説明リーフはこちら】(pdfファイル)

受講のお申込み

【参加費】 一般=20,000円
フジサンケイ広報フォーラム会員=10,000円
(ともに税別)
【申込み】 セミナーの申込み受付は終了しました。

講師のプロフィル(順不同)

小川記代子(おがわ・きよこ)氏 産経新聞編集局副編集長 筑波大学卒業。1990年産経新聞社入社。静岡支局を振り出しに文化部、社会部、東北総局(仙台)などを経て2008年社会部デスク、11年産経デジタル企画部長。13年編集局文化部長。17年4月からから現職。

お申込み受付中のセミナー

広報セミナーとは

当研究所では、広報活動に関するさまざまなセミナーを開催しています。セミナーのテーマは、危機管理からニュースリリースづくりなど、幅広く展開。主なものに「事件と広報」「製品回収事件と広報」「インターネットのリスク管理」「新任広報マン夏期講座」「何がニュースになるか」「戦力としての広報ウーマン」「読まれる社内報づくり講座」などがあります。
情報調査部の業務案内はこちら

▲PageTop