エフシージー総合研究所・フジテレビ商品研究所

2011年研究発表一覧

研究発表一覧

発 表 日 場 所 大会名 演 題
2011年
2月26日
東京農業大学
世田谷キャンパス
日本家屋害虫学会
第32回年次大会
タバコシバンムシの体表面と室内空気中から分離された真菌 Aspergillus ochraceusAspergillus fumigatus のマイコトキシン産生能の比較
2011年
6月4日〜5日日
奈良県新公会堂 文化財保存修復学会
第33回年次大会
書籍のfoxing部位から分離されたカビとそのカビを供試したfoxingの再現性実験
8月26日〜27日 西浦温泉ホテルたつき 第38回
カビ毒研究連絡会
Aspergillus ochraceusとAspergillus fumigatusのマイコトキシン産生能
2011年
12月8日〜9日
グランシップ 平成23年度
室内環境学会学術大会
空中浮遊 Aspergillus 属の季節消長とマイコトキシン産生量

掲載論文一覧

掲載論文
川上裕司(2011):講座 都市環境と真菌類(2).都市有害生物管理 1, 185-194.
Fukutomi Y., Kawakami Y., Taniguchi M., Saito A., Fukuda A., Yasueda H., Nakazawa T., Hasegawa M., Nakamura H., Akiyama K. (2011) : Allergenicity and cross-reactivity of booklice (Liposcelis bostrichophila): A common household insect pest in Japan. Int Arch Allergy Immunol, 157, 339-348
PDF ファイルのダウンロード
川上裕司(2011)解説 都市環境と真菌類(1).都市有害生物管理 1, 55-64.
色摩操・福田安住・川上裕司(2011)アタマジラミコームのアンケート調査とアタマ ジラミ用コームの性能評価.都市有害生物管理 1, 13-21

2006年から本年までの執筆書籍一覧

執筆書籍一覧
住居医学Ⅴ<18名分担執筆>,第4章住居に発生する昆虫と微生物との関係,
川上裕司,米田書店(2011年8月10日)
室内環境学概論<川上裕司編集委員長,他30名分担執筆>,第4章有害動物および愛 玩動物と室内環境執筆,川上裕司,東京電機大学出版局(2010年11月31日)
「自然素材」でかんたん防虫、<身近なものをつかった虫よけ・虫退治法>,
善財裕美・川上裕司,PHP研究所(2010年5月24日)
博物館・美術館の生物学―カビ・害虫対策のためのIPMの実践―,
川上裕司・杉山真紀子,雄山閣(2009年8月30日発行)

IPM研究室では、「ダニ」「カビ」「微小昆虫類」「抗菌性評価」など
室内環境の有害生物の研究・調査に対応いたします。

【室内環境生物分野の試験および研究】
  • 室内環境中で健康被害を及ぼすダニ・微小昆虫類・カビなどの研究
  • 喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルゲンとなる生物の研究
  • 大学や国公立の研究機関との共同研究
  • 空気清浄機の除菌性能評価、抗菌素材の性能評価などの商品実用試験
  • 異物混入検査

▲PageTop