情報調査部

広報セミナー(受付中) ※広報セミナーは非会員の方も参加できるセミナーです。広報セミナーとは

『広報ウーマンのスキルアップ術講座』

こうすればマスコミから取材がどんどん来る!!
日時: 2020年1月30日(木) 14:00~17:00
会場: 株式会社エフシージー総合研究所 会議室
受講申込みはこちら

広報の担当者から、「なぜあの企業ばかり取材が多いのか」、「同じ業種なのにうちには問い合わせがない」といった声をよく聞きます。これは、自社のブランドや製品・サービスだけのせいではなく、広報の方ご自身に原因があるケースも少なくありません。「対応が鈍いから」とか、「広告と勘違いしている」などのため、現場の記者が敬遠している社があるのも確かです。 今回のセミナーでは、マスコミへの正しいアプローチ方法と記者や社内の他部門の担当者から信頼されるための情報発信方法について現場の記者と現役の広報担当者がアドバイスします。

講師はサイバーエージェント広報責任者の上村嗣美氏と産経新聞経済本部記者の日野稚子氏です。取材する側と受ける側でキャリアを積んできた"女性の目線"で講義していただき、終了後には講師と参加者を交えた「お悩み相談会」と名刺交換会も行います。 異業種の広報担当者と交流でき、人脈を広げるチャンスでもあります。ご参加をお待ちしています。

テーマ 『広報ウーマンのスキルアップ術講座』
日 時 2020年1月30日(木) 14:00~17:00
会 場 株式会社エフシージー総合研究所 会議室 mapPDF
江東区青海1-1-20 ダイバーシティ東京オフィスタワー6階

ゆりかもめ 「台場駅」下車 4出口 徒歩5分
りんかい線 「東京テレポート」B出口 徒歩3分
Tel.03-6891-8501(直通)
参加費 一般=20,000円
フジサンケイ広報フォーラム会員=10,000円
(ともに税別)
定員 20名
※定員になり次第締め切りとさせて頂きます。
※広報マンの方もご参加いただけます。
申込み 受講申込みはこちら

プログラム

14:00~15:00 ●広報実務担当者によるマスコミへのアプローチ方法と取材での注意点
サイバーエージェントの秘訣 【講師】上村嗣美氏
15:00~16:00 ●経済部記者が望む取材対応と敬遠したい広報
産経新聞経済本部記者 【講師】日野稚子氏
16:00~17:00 ●参加者との意見交換・質疑応答と名刺交換会

受講のお申込み

【参加費】 一般=20,000円
フジサンケイ広報フォーラム会員=10,000円
(ともに税別)
【申込み】 下記のボタンからお申込み下さい。
事務局から受領確認のご連絡をさしあげた上で、請求書を発行いたします。
受講申込みはこちら

講師のプロフィル(順不同)

上村嗣美(うえむら つぐみ)氏 (株)サイバーエージェント 全社広報室 広報責任者 1999年、法政大学経営学部在学時より設立2年目のサイバーエージェントの内定者インターンを開始。 2000年に同社へ入社、社長秘書を経て広報専任として広報部署を立ち上げ。 2008年より広報責任者として全社の広報統括と企業広報を担当。広報の立ち上げ・担当者育成・クライシス時の対応や攻めの広報など幅広く広報活動を行う。著書に2016年2月『成長をかけ算にする サイバーエージェント 広報の仕事術』(日本実業出版社)

日野稚子(ひの・ゆかこ)氏 産経新聞東京本社編集局経済本部記者 2000年産経新聞入社。水戸支局、社会部、法務室、文化部などを経て、15年10月から経済本部。国土交通省担当の後、19年1月から東商記者クラブ担当として、流通(小売)・飲食・食品メーカーなどの取材を担当中。

 

お申込み受付中のセミナー

広報セミナーとは

当研究所では、広報活動に関するさまざまなセミナーを開催しています。セミナーのテーマは、危機管理からニュースリリースづくりなど、幅広く展開。主なものに「事件と広報」「製品回収事件と広報」「インターネットのリスク管理」「新任広報マン夏期講座」「何がニュースになるか」「戦力としての広報ウーマン」「読まれる社内報づくり講座」などがあります。
情報調査部の業務案内はこちら

▲PageTop