フジテレビ商品研究所

会社広報・宣伝業務

研究所全般の広報・宣伝業務を担当しています。同時に、クライアントへのプロモーション活動や、新規の業務のご提案も担当します。

広報・宣伝業務

 エフシージー総合研究所は生活者の視点に立った商品テストや性能評価試験等を行っています。そこから得たさまざまな成果は第三者機関によるデータとして企業の新製品開発やツールに活用されています。
 当研究所には、4つの研究室
「生活科学研究室」
「美容・健康部門」
「食品料理部門」
「IPM研究室」
があります。各研究室で自主研究したレポートは、ホームページや広報誌『LABO』でご紹介しています。

会社広報誌FCG LABO 会社広報誌FCG LABO
定期的に配布しています

会社広報誌LABOのサイトへ

オープンラボのご案内

 当研究所では、家庭用品全般について実用テストから事故原因究明調査ができる商品研究室をはじめ、より正確な素肌のデータ測定のため、一定の温度と湿度に保てる美容科学研究室、カビや細菌などの有害生物の調査のため室内を減圧し中の空気が決して外に出ないように厳重な管理をしているIPM研究室まで用意しています。各研究室の幅広い業務を知っていただくことを目的に、企業・研究機関・大学などを対象に見学会「オープンラボ」を実施しています。
 貴社・貴校で考えている試験内容について、その場で研究員がご説明・ご提案させていただきます。また、産学連携の共同研究なども進めていますので、お気軽にご相談ください。

オープンラボ(見学会)を随時、開催しています 見学会を随時開催しています

オープンラボのページへ

価値ある商品をグループ媒体で紹介する機会も...。

 当研究所では、世の中で注目されている商品(家電や生活雑貨、化粧品など)の商品テストの結果を自主研究としてホームページや広報誌などで紹介するほか、産経新聞やフジサンケイビジネスアイでも連載する機会があります。掲載された記事を基に、貴社のHPやパンフレット、広告展開などをご提案させていただきます。

これは優れモノのサイトへ 注目の商品を紹介しています

これは優れモノのサイトへ

PRから危機管理まで、フジサンケイ広報フォーラムと連携

 企業の広報活動を支援する情報調査部(フジサンケイ危機管理研究室)では、企業・団体・大学の広報担当者を対象に会員制による交流会「フジサンケイ広報フォーラム」を主宰しています。現在50の会員に対して月1回の勉強会と会報誌を発行しています。
 当研究所の各研究室とフジサンケイ危機管理研究室とは、記者発表から危機管理まで、また研修会や危機管理マニュアルなどのご提案をさせていただきます。

エフシージー総合研究所へのご依頼方法は

 エフシージー総合研究所の下記のお問い合わせフォームより、お問い合わせください。折り返し、担当スタッフよりご連絡させていただきます。

▲PageTop