フジテレビ商品研究所

今までの研究レポート

「めざにゅ~料理」レシピ開発

お台場冒険王2005
めざましランド
「めざにゅ~料理」
レシピ開発

お台場冒険王2005の『めざましランド』で「めざにゅ~料理」販売のため、食品料理部門では、レシピ開発を行いました。

「めざにゅ~料理」レシピ開発

今年も大好評のうちに幕をとじた夏のイベント
「お台場冒険王2005 -史上最強のテレビ遊園地-」

冒険王に、フジテレビ朝の情報番組「めざましテレビ」「めざましどようび」「めざにゅ~」の3番組共同で、フジテレビ本社7階庭園に「めざましランド」を開設、さまざまなブースを設置し、いろいろな企画を行いました。

その中でも特に力をいたのがそれぞれの番組内の料理コーナーで紹介したお料理を実際に販売するコーナーです。3つの番組が対抗して期間内の売り上げを競い合うことになりました。

研究所では以前から「めざにゅ~」料理コーナー「お手軽!プチプチめにゅー」にレシピを提供していたため、冒険王で販売するお料理についてもバックアップすることになりました。

「めざにゅ~」が掲げたテーマは「世界の屋台料理」。番組の杉崎キャスター、戸部アナウンサーがプロデュース、研究所のスタッフがレシピ開発・冒険王調理スタッフの指導・調整を行いました。

メニューは冒険王のブースで調理しやすく販売に支障がないだけでなく、番組をご覧になった方も簡単に作れることを考慮しながら、「お手軽!プチプチめにゅー」独自のアレンジを加えたレシピにしています。

研究所内で何回も試作し、さらに冒険王の調理担当者に試作をしてもらって、研究所と番組スタッフで試食するという手順で、念には念を入れたレシピの調整を行いました。


メニューは、韓国の「トッポギ」、トルコの「シシカバブ」、ハワイの「ロコモコ」、タイの「トムヤンクン」、ベトナムの「生春巻き」など週替わりで8レシピを開発しました。

(2005.09.13 食品料理部門)

▲PageTop