研究員オダの環境レポート
バックナンバー
バックナンバー
 
<2015.03.30> Vol.45 いったん最終回ですがコラム「微に入り細に入り」にて続きます
<2015.03.23> Vol.44 チャタテムシの顕微鏡拡大写真
<2015.03.16> Vol.43 浴室に潜むカビ
<2015.03.02> Vol.42 住宅環境中のカビ
<2015.02.23> Vol.41 マイコトキシン学会学術大会
<2015.02.16> Vol.40 洗濯物の臭いと対策
<2015.02.09> Vol.39 抗生物質とワクチン
<2015.02.02> Vol.38 遺伝子とは
<2015.01.26> Vol.37 風邪と抗生物質
<2015.01.19> Vol.36 冬の食中毒に注意
<2015.01.13> Vol.35 食品異物混入の実態
<2014.12.22> Vol.34 ハウスダスト調査報告会
<2014.12.15> Vol.33 2014年度 室内環境学会学術大会
<2014.12.08> Vol.32 「抗菌・除菌・殺菌」の違い
<2014.12.01> Vol.31 インフルエンザウイルス
<2014.11.25> Vol.30 カビの生えた食品に注意!
<2014.11.17> Vol.29 マダニが媒介する細菌性感染症
<2014.11.10> Vol.28 冬もカビに注意!
<2014.11.04> Vol.27 バイキンの広がりと手洗い
<2014.10.27> Vol.26 壱岐島調査2 焼酎の製造とコウジカビ・酵母の関係
このコラムについて エフシージー総合研究所・IPM研究室の活動内容や、研究中の内容をスタッフ目線でレポートした記事です。一般のかた向けに分かりやすく解説しています。
著者紹介 エフシージー総合研究所・暮らしの科学部所属。室内環境の有害物質を調査・研究します。特に「室内環境中で健康被害を及ぼすダニ・微小昆虫類・カビなどの研究」を主たる仕事としています。
エフシージー総合研究所
IPM研究室
home   Copyright FCG Reserch Institute,Inc. No reproduction or republication without written permission