キユーピー 台所用除菌スプレー「K Blanche(ケイ ブランシュ)」| これは優れモノ | フジテレビ商品研究所

28

旭化成ホームズ
都市型中高層用住宅「ヘーベルビルズシステム」

2016.11.26

最新記事建築を体系化 均質で高精度、工期も短縮

 2020年の東京五輪開催を控えて、東京都心部や周辺地域で再開発計画が目白押しだ。都心部への人口集中も進み、少ない土地を有効活用することが求められている。今回の「これは優れモノ」は、都心の商業用途に対応可能な中高層用のビルシステムを取材した。

ヘーベルビルズシステム

開発の背景に人手不足

 「このビルシステム開発の背景には、深刻な人手不足があります」と旭化成ホームズマーケティング本部の栁澤潔さん(48)。東京五輪に向けて、都心部では建築工事が増加しているが、職人の高齢化や熟練技能者の不足で、工事の遅れや建設コストの上昇が続いている。
 同社では、1985年に3階建て住宅で初の建設大臣認定を取得し、「へーベルハウス フレックス3」を発売した。以来、自宅、店舗、賃貸住宅などで構成される3~4階中層住宅の建設でトップレベルの供給実績を誇ってきた。
建築の分野で、鉄の柱と梁が強固に接合されたものをラーメン構造といい、鉄骨造(S造)や鉄筋コンクリート造(RC造)などの近代建築で多く採用されている。
 旭化成ホームズでは、ビルや集合住宅など比較的大きな建物で用いられているこの構造を住宅用に工業化した。 部材のほとんどは工場での一貫生産なので均質で精度の高いものができる。ビルにも用いられる強固な構造は、狭小な土地にも広い住居空間を確保できるというわけだ。
 「建築自体をシステム化することで、旧来型と違って、現場の職人さんの腕に左右されずに、工期も短縮できます」(栁澤さん)。一般的な個人専用住宅は、3階建ての場合、4~5カ月程度の期間で完成するという。

賃貸需要は底堅い

 11月から東京地域で先行販売した「ヘーベルビルズシステム」は、これまでのノウハウを生かし、4~8階建てまでを可能とした都市型の中高層用住宅だ。
「都心部での賃貸住宅の需要は高く、商業用途にも対応するビル建築をシステム化しました」。栁澤さんによると、同社が運営している賃貸住宅の空き室率は3%弱で、賃貸住宅の需要は底堅いとみている。
 一方で、ひと昔前の賃貸住宅の場合、敷地の有効活用が出来ておらず、市場ニーズに合わない間取りや設備になっているため、建て替えを考えているオーナーも多いとみられる。
 ビルなどの大型の建物の基礎工事では、現場でコンクリートの骨組みとなる鉄筋を組む配筋工やコンクリートを流し込む枠を作る型枠工などの職人に高い練度が要求される。「ヘーベルビルズシステム」では、コンクリートの基礎に使用する鉄筋などを工場で先組みするので、現場の職工の経験や勘に頼ることなく、精度の高い基礎工事ができるという。
 「当社では、基礎工事から建物本体の生産・施工をシステム化することで、施工の大部分を自社グループ内で一貫して行っています」と栁澤さんは、業界最長の30年保証する品質の高さを説明した。

interview旭化成ホームズ マーケティング本部   柳澤 潔 氏

堅固な素材を使用
災害に強く、メンテ費用も安価に

発表後の反響は

 先行販売する東京圏のお客様からは多くの問い合わせを頂いている。「ヘーベルビルズシステム」は、賃貸住宅に加えて、上層階での店舗・事務所などの商業用途の4~6階建てをメインターゲットとしている。 同等のビルは、一般の工務店が在来のS造やRC造で手掛けていた。これらに比べ、高品質・高精度の建築が可能になると自負している。

主な販売対象は

 アパート経営や土地の有効活用を考えている方などだ。東京都心部には人口が流入している一方で、古い建物も多く、相続対策で新築や建て替えを考えている方も多い。希少価値の高い都心部の土地は、広くはならないので、資産価値を上げるためにも、中高層の住宅需要は堅調と考えている。

ヘーベルビルズシステムの強みは

 システム化された基礎・構造部以外に「ヘーベル」と名付けられた軽量気泡コンクリートに代表される堅固な素材を使用していることだ。珪石、生石灰、アルミ粉末などを原料にした素材で、耐火性、耐久性、遮音性などに優れおり、地震や台風など災害の多い日本には最適の素材だと考えている。S造やRC造に使われるタイルは、割れや剥がれを防ぐため、15年程度でメンテナンスが必要とされている。ヘーベルでは30年間補修が不要で、メンテナンス費用が他の工法に比べ、安価で済む。 今回の中高層ビルでも、建物の躯体と基礎で30年、防水で20年の保証としているが、技術への自信があるからできたことだ。

販売目標などは

 年10棟を目標としている。建物の価格は、坪90万円程度を想定している。施工期間が一般的な現場打ちRC造より3割程度短いことも強みだ。高品質で、維持管理費も低く、階高も自由に設定できるので、賃貸住宅から商業施設まで、幅広い用途に対応すると自負している。

フジサンケイ ビジネスアイ掲載記事・これは優れモノ



f