ビューティーちょっとアドバイス
VOL.161 メンズよ!スキンケアに目覚めよ!(3) <2019.08.30 更新>
ヒゲ剃り後は 乳液やクリームで 肌を保護

 今回は、ヒゲ剃りとスキンケアについてです。
 ヒゲ剃りは毎日していることと思いますが、ヒゲ剃り後のスキンケアはどうしていますか?

イラスト:ヒゲ剃り後のスキンケアはどうしていますか?

 毎日ヒゲ剃りをしている20代と50代の男性(64人)に質問すると、「ヒゲ剃り後に、乳液やクリームを使用している」という人は20代で25%、50代で22%でした(*1)。


 男性は、肌が脂っぽく感じるため、化粧水を使うことがあっても、乳液やクリームをあまり使用しないようです。しかし、男性の顔面の皮膚は、同年代の女性より水分量が少なく、皮膚表面から出る「水分蒸散量(g/h・m2)」が高くなっています。つまり、乾燥して、肌荒れしやすい状態です(*2)。
 これは、男性のヒゲ剃り習慣と、その後にスキンケアをしないことが大きく影響しています。結果、男性の肌は、加齢と共に赤黒くなり、アゴ下には色素沈着も見られるようになります。


 男性には、ヒゲ剃り後「スースーしないと剃った気がしない」という人が多いようです。これは、肌表面の角層を削られた感覚を、ヒゲ剃りで深剃りできたと感じてしまうことを示しています。ヒゲは、髪の毛同様に感覚はないので、本来は、肌を触ったり、鏡で見てヒゲ剃りの仕上がりを確認してほしいものです。当研究所の調査では、ヒゲ剃り後「出血する」「肌が赤くなる」「水分蒸散量が増加する」ということと、「切れ味」や「深剃り感」を感じることが同調していました。


 そこで、ヒゲ剃り後は、乳液やクリームで肌を保護して水分の蒸散を防ぐ必要があります。
 スッキリする化粧水だけでは、乾燥は防げません。

 スキンケアは毎日毎日の積み重ね、男性こそ、スキンケアが大切です。

イラスト:スキンケアは毎日毎日の積み重ね、男性こそ、スキンケアが大切です。

*1) 男性の肌とヒゲ剃りトラブル(商品研究レポート 2012.9.24)
*2) 男性の肌は、女性よりも乾燥しているの?(商品研究レポート 2010.0716 )

 
エフシージー総合研究所 美容・健康部門   詳しくはこちら
 
美容科学研究室
美容・健康部門
  化粧品、美容器具などの商品評価やスキンケア・ヘアケアなど広範囲の美容科学一般を研究しています。使用テスト、官能評価、皮膚計測、ビデオ映像解析、衛生試験などいろいろな研究方法を使って化粧品、トイレタリー用品、ドライヤー、シェーバーなど理美容器具の商品評価と改善提案、新製品の商品企画提案、取扱説明書の作成などを行います。  
詳しくはこちら
  今週のファッションちょっとアドバイス   最新トレンド情報をコラム記事でご紹介。
 
 
home Copyright 1997-2008,FCG Reserch Institute,Inc. No reproduction or republication without written permission