ビューティーちょっとアドバイス
VOL.164 メンズよ!ニオイケアに目覚めよう!(2) <2019.12.6 更新>
年末年始は宴会・パーティシーズン、口臭と体臭に注意
ニオイ計測器もあります


 飲食の機会が増えるこの時期、気になる口臭と体臭の原因と対策にフォーカスしました。

 まず、口臭の原因となる食べ物といえば、タマネギなどのネギ類やニンニクです。パスタ、餃子、焼肉、キムチなど、食欲をそそる料理には、ネギ類やニンニクが使われているものが多くあります。


イラスト:口臭の原因となる食べ物:ニンニク、葱類、アルコール(ビール、酎ハイ?)、乳製品、コーヒー、餃子、焼肉疲労臭の原因 疲労・・

 そして、アルコール。飲み会の翌朝、自分でもわかるくらい臭かったことはありませんか。アルコールは、肝臓でアセトアルデヒド、更に、酢酸に分解されて血中に出され、他の臓器で水と炭酸ガスになります。飲み過ぎると、この代謝が追いつかず、アルデヒドが分解されないまま、血液に溶け込み、ニオイの原因になります。他にも、コーヒーや乳製品、これらは口内に残りやすいので口臭の原因になります。


 更に、最近は、忙しい時期、疲れやストレスが溜まることで“疲労臭”と呼ばれる体臭が発生すると言われています。これは、疲労やストレスなどで代謝が悪くなり、ニオイのもとが分解されないようです。その他、便秘、腸内環境の悪化、肥満なども“疲労臭”の原因になると言われています。


 さて、ニオイ対策です。まず、口臭の速攻対策には、うがい、マウスウオッシュ、歯磨きが有効です。また、レモンや梅干しは、口中を爽やかにするのでおすすめです。ガムやタブレットもあります。よく噛むことで唾液が出て、口臭予防にもなります。


イラスト:ポイントは、食生活と生活習慣! お風呂ではゆっくり湯船に使って汗をかき疲労をとること

 次に、“疲労臭”には、疲れを溜めないようにすることです。お風呂はシャワーだけにせず、ゆっくり湯船に浸かってリラックスしましょう。また、腸内環境を整え便秘を防ぐことも、臭いを防ぐことにつながります。ゴボウ、サツマイモなど食物繊維を含む食品、ヨーグルトなどがおすすめです。


 ニオイケアはビジネスやおつきあいの大事なマナーです。しかし、自分ではニオイがわからなかったり、家族や友人にも聞けないこともあります。そんな方には、携帯できるニオイ計測器*も市販されています。


 最後に、色々ニオイ対策を講じても改善しないようなら、歯科医院や内科を受診しましょう。歯周病や虫歯、何らかの疾患が隠れていることもあります。



*市販のニオイ計測器:においチェッカー(タニタ)、Kunkun body(コニカミノルタ)

 
エフシージー総合研究所 美容・健康部門   詳しくはこちら
 
美容科学研究室
美容・健康部門
  化粧品、美容器具などの商品評価やスキンケア・ヘアケアなど広範囲の美容科学一般を研究しています。使用テスト、官能評価、皮膚計測、ビデオ映像解析、衛生試験などいろいろな研究方法を使って化粧品、トイレタリー用品、ドライヤー、シェーバーなど理美容器具の商品評価と改善提案、新製品の商品企画提案、取扱説明書の作成などを行います。  
詳しくはこちら
  今週のファッションちょっとアドバイス   最新トレンド情報をコラム記事でご紹介。
 
 
home Copyright 1997-2008,FCG Reserch Institute,Inc. No reproduction or republication without written permission