情報調査部

広報セミナー(受付中) ※広報セミナーは非会員の方も参加できるセミナーです。 広報セミナーとは

講師は現役報道カメラマン

広報ウーマンのためのカメラ撮影術

現役の女性カメラマンが簡単、きれいに撮れる技を伝授
日時:2017年12月1日13:00〜17:00
会場:エフシージー総合研究所会議室
受講申込みはこちら

今回のセミナーは、女性広報・総務担当者向けの実践的なカメラ術セミナーです。

カメラの使い方の基礎講座、構図の撮り方などの座学講習と、参加者が実際に撮影を行い、講師からのアドバイスを受ける実践講習で構成しています。

講師は、産経新聞写真報道局の宮崎瑞穂(みやざき・みずほ)氏。2014年4月産経新聞入社。武蔵野美術大学出身。東京本社写真報道局で主にニュース取材を担当。熊本地震、松戸市の女児殺人事件など自然災害や事件事故のほか、夏の甲子園、大相撲などの現場も経験しています。企画取材で原稿を書いたり、裁判での法廷画まで手掛けたりの「撮る、書く、描く」という3役をこなす異色の存在。女性の視点から、カメラの撮影術を分かりやすくアドバイスします。

テーマ 広報ウーマンのためのカメラ撮影術
日 時 2017年12月1日(金)13:00〜17:00
会 場 株式会社エフシージー総合研究所 会議室 mapPDF
江東区青海1-1-20 ダイバーシティ東京オフィスタワー6階

ゆりかもめ 「台場」下車 4出口 徒歩5分
りんかい線 「東京テレポート」B出口 徒歩3分
Tel.03-6891-8501(直通)
参加費 一般=20,000円
フジサンケイ広報フォーラム会員=10,000円
(ともに税別)
申込み 受講申込みはこちら

受講のお申込み

【参加費】 一般=20,000円
フジサンケイ広報フォーラム会員=10,000円
※参加費は税別、弊社より請求書を発行します。
【申込み】 下記のボタンからお申込み下さい。
事務局から受領確認のご連絡をさしあげた上で、請求書を発行いたします。
受講申込みはこちら

プログラム

13:00〜14:30 ●カメラの使い方と撮り方基礎講座(座学)
報道カメラウーマンが実践的な方法をアドバイス
14:30〜15:50 ●屋内と屋外での撮影実習
インタビュー風景や物撮りの仕方などをアドバイスします
15:50〜17:00 ●個別講評と質疑応答
参加者の撮った写真についてアドバイスします
【説明リーフはこちら】(pdfファイル)

講師プロフィル

宮﨑瑞穂(みやざき・みずほ)氏 産経新聞東京本社写真報道局記者 2014年4月産経新聞入社。武蔵野美術大学出身。東京本社写真報道局で主にニュース取材を担当。熊本地震、松戸市の女児殺人事件など自然災害や事件事故のほか、夏の甲子園、大相撲などの現場も経験しています。企画取材で原稿を書いたり、裁判での法廷画まで手掛けたりの「撮る、書く、描く」という3役をこなす異色の存在。

お申込み受付中のセミナー

広報セミナーとは

当研究所では、広報活動に関するさまざまなセミナーを開催しています。セミナーのテーマは、危機管理からニュースリリースづくりなど、幅広く展開。主なものに「事件と広報」「製品回収事件と広報」「インターネットのリスク管理」「新任広報マン夏期講座」「何がニュースになるか」「戦力としての広報ウーマン」「読まれる社内報づくり講座」などがあります。
情報調査部の業務案内はこちら

▲PageTop