情報調査部

広報セミナー(受付中) ※広報セミナーは非会員の方も参加できるセミナーです。 広報セミナーとは

『広報ウーマンのための勉強会・交流会』

「広報力」が試される時代 いま広報に必要なものって何だ
日時: 2017年3月9日(木) 16:00〜18:30
会場:日本記者クラブ Aホール
セミナーの申込み受付は終了しました。

企業や団体・大学などあらゆる組織で「広報力」が試される時代となっています。広報を正しく行える組織が生き残るといっても過言ではありません。 この勉強会では、現在広報を担当している方、あるいは広報職に就きたいという女性を対象に「これからの広報に求められる役割とスキルの磨き方」を企業の広報担当役員・責任者と新聞社の女性編集局幹部のパネルディスカッションを通じてわかりやすく説明いたします。講師・参加者間での交流会も実施し、異業種の広報担当者間での横のつながりもつくれます。

講師は永谷園ホールディングス執行役員広報部長の久我光枝氏、サイバーエージェント広報責任者の上村嗣美氏、産経新聞東京本社編集局文化部長の小川記代子氏のお三方です。パネルディスカッションではサニーサイドアップバイスプレジデントの松本理永氏がファシリテーターを務めます。講師も参加者も女性だけの勉強会・交流会です。皆様のお越しをお待ちしています。

テーマ 『広報ウーマンのための勉強会・交流会 』
日 時 2017年3月9日(木) 16:00〜18:30
会 場 日本記者クラブ 宴会場 map
千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル10階 Aホール

Tel.03-3503-2721(代表)
参加費 4,000円(税別)
定員
申込み セミナーの申込み受付は終了しました。

プログラム

16:00〜17:30 ●パネルディスカッション
「これからの広報に求められる役割とスキルの磨き方」【講師】久我光枝氏・上村嗣美氏・小川記代子氏・松本理永氏(ファシリテーター)
17:30〜18:30 ●講師と参加者との交流会
講師と参加者間の意見・情報交換
【説明リーフはこちら】(pdfファイル)

受講のお申込み

【参加費】 4,000円(税別)
【申込み】 セミナーの申込み受付は終了しました。

講師のプロフィル(順不同)

久我光枝(くが・みつえ)氏 (株)永谷園ホールディングス執行役員広報部長 1982年(株)永谷園本舗(現 (株)永谷園ホールディングス)入社。商品開発・研究部門に配属。86年秘書室に異動。 (社長秘書?会長秘書?名誉会長秘書)、03年秘書室長。08年総務部広報室長、10年総務本部広報部長兼広報室  長。12年執行役員 総務本部 広報部長。15年から現職。

上村嗣美(うえむら・つぐみ)氏 (株)サイバーエージェント広報責任者 1978年生まれ、東京都出身。1999年法政大学経営学部在学時よりサイバーエージェントの内定者インターンを開始。イ ンターンを通して広報・IRという職種に興味を持つ。その後、正社員として管理部門に配属、2000年10月より社長秘書 となる。秘書業務の傍ら、入社当時から希望をしていた広報業務も徐々に行うようになり、05年には広報専任となる。08 年より広報責任者として全社の広報統括と企業広報を担当。16年2月に『成長をかけ算にする サイバーエージェント 広報の仕事術』(日本実業出版社)を出版。

小川記代子(おがわ・きよこ)氏 産経新聞東京本社編集局文化部長 筑波大学卒業。1990年産経新聞社入社。静岡支局を振り出しに文化部、社会部、東北総局(仙台)などを経て2008年 社会部デスク、11年産経デジタルに出向。13年から現職。

松本理永(まつもと・りえ)氏 サニーサイドアップ バイスプレジデント 1966年東京都生まれ。高校在学中にサニーサイドアップ創業メンバーとして参加。常務PR本部長として基幹業務のPR業 全般をみながら、2007年から新規事業のビジネススクール「エッグファクトリー」立ち上げなどにも携わる。

お申込み受付中のセミナー

広報セミナーとは

当研究所では、広報活動に関するさまざまなセミナーを開催しています。セミナーのテーマは、危機管理からニュースリリースづくりなど、幅広く展開。主なものに「事件と広報」「製品回収事件と広報」「インターネットのリスク管理」「新任広報マン夏期講座」「何がニュースになるか」「戦力としての広報ウーマン」「読まれる社内報づくり講座」などがあります。
情報調査部の業務案内はこちら

▲PageTop