情報調査部

広報セミナー(受付中) ※広報セミナーは非会員の方も参加できるセミナーです。 広報セミナーとは

『新任広報パーソン夏期講座』

広報活動に必須の知識とテクニックをすべて教えます
日時: 第1回 2016年7月1日(金) 13:30〜18:00 (懇親会付き)
第2回 2016年7月8日(金) 13:30〜17:00
第3回 2016年7月15日(金) 13:30〜17:00
第4回 2016年7月22日(金) 13:30〜17:00
第5回 2016年7月29日(金) 13:30〜17:30
会場:日本記者クラブ 大会議室 (第1回〜第4回)
※セミナー最終回の第5回はフジテレビの見学会のため、会場が変更となります。
セミナーの申込み受付は終了しました。

フジサンケイグループの一員であるエフシージー総合研究所では今年も、企業や団体の新任の広報担当者のための5週連続の実践的な広報セミナーを開催いたします。広報の基本知識からマスコミへの情報発信、社内広報、危機管理、新聞・テレビはじめ各マスコミへのアプローチ方法など広報のA to Zを体系的に学べるプログラムです。

講師陣は経験豊かな現役広報担当者をはじめ、産経新聞、フジテレビの編集・報道責任者など、全員広報と報道の最前線にいる現役のメンバーです。広報業務を改めて見直したいとお考えの担当者にもお勧めです。少人数制クラスで、フジテレビの見学会のほか、初回には懇親会を開いて講師陣とご参加の皆さまとの情報交換、広報担当者同士のネットワークづくりをお手伝いいたします。

テーマ 『新任広報マン夏期講座』
日 時 第1回 2016年7月1日(金) 13:30〜18:00 (懇親会付き)
第2回 2016年7月8日(金) 13:30〜17:00
第3回 2016年7月15日(金) 13:30〜17:00
第4回 2016年7月22日(金) 13:30〜17:00
第5回 2016年7月29日(金) 13:30〜17:30
会 場 (第1回〜第4回)
日本記者クラブ 大会議室 map
東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル

Tel.03-3503-2721(代表)
※セミナー最終回の第5回はフジテレビの見学会のため、会場が変更となります。
参加費 一般=90,000円
フジサンケイ広報フォーラム会員=70,000円
(ともに税別)
定員 25名
※定員になり次第締め切りとさせて頂きます。
申込み セミナーの申込み受付は終了しました。

プログラム

第1回 7月1日(金) 13:30〜18:00 日本記者クラブ大会議室
■ 講習のテーマ 「広報パーソンに求められる基本知識とスキル」
13:30〜15:00 「広報業務の基本的な考え方と弊社の取り組み」
【講師】 カルビー 執行役員コーポレートコミュニケーション本部長 後藤綾子氏
15:00〜16:00 「経済誌の取材体制と経済誌記者からみた企業広報」
【講師】 「週刊東洋経済」編集長代理 西村豪太氏
16:00〜17:00 「新聞社の取材体制と新聞記者から見た良い広報パーソンとは」
【講師】 産経新聞論説副委員長 長谷川秀行氏
17:00〜18:00 名刺交換を兼ねた懇親会

第2回 7月8日(金) 13:30〜17:00 日本記者クラブ大会議室
■ 講習のテーマ 「ウェブによる情報発信」と「記者に拾われるニュースリリースの作り方実践講座」
13:30〜15:00 「ソーシャルメディアの基本知識と企業広報での効果的な活用方法」
―ウェブ上でのコミュニケーションの注意点をお教えします―

【講師】 博報堂DYメディアパートナーズ 森永真弓氏
15:00〜17:00 「記者に拾われるニュースとは―現役記者が教える選別のポイント」
―読まれるニュースリリースの作り方、実践講座―

【講師】 産経新聞多摩支局長 三浦恒郎氏

第3回 7月15日(金) 13:30〜17:00 日本記者クラブ大会議室
■ 講習のテーマ 「社内報づくりのポイントとCSR/社内広報活動の強化策」
13:30〜15:00 「社内広報の重要性と訴求すべきコンテンツ」
【講師】 『月刊総務』編集長 豊田健一氏
15:15〜17:00 「CSR推進と社内コミュニケーションの連携・強化策」
【講師】 (公社)日本フィランソロピー協会 理事長 高橋陽子氏

第4回 7月22日(金) 13:30〜17:00 日本記者クラブ大会議室
■ 講習のテーマ 「平時と緊急時の広報活動」
13:30〜14:30 「ニュースになるのは経済面だけではない」
―掲載数を増やすための極意を教えます―

【講師】 産経新聞編集局文化部長 小川記代子氏
14:45〜16:00 「平時と緊急時の広報活動」
―緊急時に慌てないために―

【講師】新日本有限責任監査法人 企画本部 BMC部 部長 佐藤宏之氏
16:00〜17:00 「緊急時のマスコミ対応」
―炎上させない広報対応のポイント―

【講師】 産経新聞正論調査室長 近藤豊和氏

第5回 7月29日(金) 13:30〜17:30
■ 講習のテーマ 「テレビメディアと広報」・フジテレビ見学会
13:00〜14:30 「報道番組と企業広報」
【講師】 フジテレビジョン 報道局担当による講義
15:00〜16:30 フジテレビ見学会
16:30〜17:30 「テレビ局の組織とテレビマンの特徴」
【講師】 フジテレビラボLLC合同会社 社長 時澤正氏

受講のお申込み

【参加費】 一般=90,000円
フジサンケイ広報フォーラム会員=70,000円
(ともに税別)
【申込み】 セミナーの申込み受付は終了しました。

主な講師のプロフィル(順不同)

後藤綾子(ごとう・あやこ)氏 カルビー(株)執行役員 コーポレートコミュニケーション本部長 1995年入社。7年間営業を経験。経営トップ支援(秘書)やワークスタイル改革に従事。10年初代ダイバーシティ委員長。12年広報部長、14年現職。広報・お客様相談室・食育等様々なステークホルダーに向け直接あるいは様々なメディアを通してコミュニケーションをする窓口。

三浦恒郎氏

三浦恒郎(みうら・つねお)氏 産経新聞社多摩支局長 1985年早稲田大学卒、日本工業新聞社(現フジサンケイビジネスアイ)入社。94年産経新聞社に異動となり、横浜総局勤務を除いてほぼ経済部に所属。経済部次長、大阪経済部次長、ビジネスアイ編集長などを経て新潟支局長。2011年12月からエフシージー総合研究所情報調査部長。13年10月から現職。

豊田健一氏

豊田健一(とよだ・けんいち)氏 ウィズワークス(株)取締役 『月刊総務』編集長 ナナ総合コミュニケーション研究所 1965年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。(株)リクルート、(株)魚力を経て、(株)ナナ・コーポレート・コミュニケーションに入社。「月刊総務オンライン」、社内誌編集サポートサービス「Commu-Suppo」を立ち上げ、2012年6月より現職。このほか、一般社団法人組織内コミュニケーション協会 専務理事、ナナ総合コミュニケーション研究所の主任研究員などを務める。

佐藤宏之氏

佐藤宏之(さとう・ひろゆき)氏 新日本有限責任監査法人 企画本部BMC部 部長 アメリカン・エキスプレスの法人カード営業を経て、1994年広報・マーケティングPRの専任に。1997年からソフトバンクで孫正義社長のもと、メディア対応や危機管理に従事。2002年、大手からベンチャー企業のコミュニケーション戦略の立案・実行や危機管理広報、マーケティングPRなど、企業コミュニケーション全般のアドバイザーを務めた。現在は、新日本有限責任監査法人において広報実務の責任者を務める。

高橋陽子氏

高橋陽子(たかはし・ようこ)氏 公益社団法人日本フィランソロピー協会 理事長 1973年津田塾大学学芸学部国際関係学科卒業。85年から関東学院中学・高等学校心理カウンセラーとして生徒・教師・父母のカウンセリングに従事。91年社団法人日本フィランソロピー協会に入職。事務局長・常務理事を経て2001年6月より現職。 『社会貢献へようこそ』(求龍堂)など著作多数。社会福祉法人東京都社会福祉協議会評議員など数多くの公職にも従事。

小川記代子(おがわ・きよこ)氏 産経新聞編集局文化部長 筑波大学卒業。1990年産経新聞社入社。静岡支局を振り出しに文化部、社会部、東北総局(仙台)などを経て2008年社会部デスク、11年産経デジタルに出向。13年から現職。

時澤正氏

時澤正(ときざわ・ただし)氏 フジテレビラボLLC合同会社 社長 1984年東京大学法学部卒、通産省(現経済産業省)入省。89年フジテレビジョン入社。報道局記者、パリ駐在を経て、ニュース系情報番組のプロデューサーを担当。インターネットなど新たなメディ アを使った番組のプロデュースを手がけた。2006年インターネットとリアルの双方で行われる企業活動を「動画」を通じて支援するフジテレビラボLLC合同会社の社長に就任。

お申込み受付中のセミナー

広報セミナーとは

当研究所では、広報活動に関するさまざまなセミナーを開催しています。セミナーのテーマは、危機管理からニュースリリースづくりなど、幅広く展開。主なものに「事件と広報」「製品回収事件と広報」「インターネットのリスク管理」「新任広報マン夏期講座」「何がニュースになるか」「戦力としての広報ウーマン」「読まれる社内報づくり講座」などがあります。
情報調査部の業務案内はこちら

▲PageTop