情報調査部

大林宏・山本ヒロ子の出張広報塾

大林宏・山本ヒロ子の出張広報塾とは

企業・団体のイメージアップ、ブランド向上を図ろうとしている広報、企画部門の担当者を中心に、広報業務の基礎知識から不祥事の対応までが学べる出張講義。

フジテレビ報道局解説委員の大林宏氏と弊社エグゼクティブ・プロデューサーの山本ヒロ子がそれぞれの企業・団体のオフィスなど指定場所に出向いて実施します。委託先では人数に制限はありません。全国の支社長・支店長・広報担当者研修や中堅幹部のための研修の一コマとしてもご活用いただけます。

大林宏・山本ヒロ子の出張広報塾

出張広報塾のメリット

  • 出張セミナーですので時間の節約になります
  • 初心者向けもベテラン向けにも対応できます
  • 開催日や開催時間もご都合に合わせます
  • 何名様にもご参加いただけるので大変お得です
  • 全国どこでもお伺いします(出張旅費等別途)

主な講習内容

  • 広報の役割
  • ニュースリリースの活用法
  • 事件・事故が起きたら
  • メディアトレーニングの効用
  • 新聞・テレビ記者の動き方
  • マスコミとの接し方
  • 社内報の役割

料金

  • 1回20万円から
  • 1都3県以は別途、交通費をいただきます
  • ※東京・神奈川・埼玉・千葉の場合は、交通費は不要です

  • 開催時間により、別途宿泊費をいただく場合もあります

講師のプロファイル

大林 宏(おおばやし・ひろし) フジテレビジョン報道局解説委員兼危機管理総務 慶應義塾大学卒。1966年フジテレビにアナウンサーとして入社。80年報道局で警視庁担当。83年「FNNニュースレポート6:30」キャスターを経て、ニュース番組の編集長、社会部長、報道局専任局長を歴任。99年「FNNスーパーニュース」コメンテーター。2000年4月「FNNニュース JAPAN」キャスター。現在、報道局解説委員危機管理総務。

山本 ヒロ子(やまもと・ひろこ) (株)エフシージー総合研究所 エグゼクティブ・プロデューサー 1973年早稲田大学卒。産経新聞メディックス入社。企業広報担当者向けの勉強会「パブリシティ研究会」を立ち上げる。91年エフシージー総合研究所に移籍。情報調査部長を経て、2012年12月から現職。企業や各種団体の広報パーソンとマスコミの橋渡しをするPRコンサルティングを行っている。産経新聞、フジサンケイビジネスアイなどに1000人近い広報担当責任者へのインタビュー、コラムを連載。経営情報学修士(MBA)。

▲PageTop