情報調査部

フジサンケイ広報フォーラム

月例会

『広報は経営にどう貢献すべきか~広報は攻めと守りの要~』

カルビー代表取締役会長兼CEO松本晃氏よる講演
日 時: 2017年3月15日(水)15:00~17:00(講演会)
会 場:日本記者クラブ 会見場map
東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル

Tel.03-3503-2721(代表)

平素は、エフシージー総合研究所の活動につき何かとご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

3月の月例会は、「広報は経営にどう貢献すべきか~広報は攻めと守りの要~」と題して、カルビー代表取締役会長兼CEOの 松本晃氏に、ビジネスにおける広報の在り方や仕事の基本などについてお話しいただきます。

日本を代表するビジネスパーソンによる希少な講演ですので、関係部署にもお声をかけていただき、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

日 時 2017年3月15日(水)15:00~17:00(講演会)
会 場 日本記者クラブ 会見場map
東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル

Tel.03-3503-2721(代表)
テーマ
  • 『広報は経営にどう貢献すべきか~広報は攻めと守りの要~』
講師
  • カルビー代表取締役会長兼CEO松本晃氏
  •  

講師プロフィル

松本晃氏 カルビー株式会社代表取締役会長兼CEO 1947年京都府生まれ。72年京都大学大学院農学研究科修士課程修了後、伊藤忠商事入社。86年に医療機器販売子会社センチュリーメディカルに出向。取締役営業部長として6年間で倒産寸前の会社を立て直す。93年にジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人に転じて社長などを歴任。2009年から現職。働き方改革を進め、女性登用にも積極的に挑んでいる。

『ウェブ・ジャーナリズム時代-オンラインニュース・メディアができるまで』

「BuzzFeed Japan」創刊編集長による講演
日 時: 2017年2月17日(金)15:00~17:00(講演会)
会 場:日本記者クラブ 会見場map
東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル

Tel.03-3503-2721(代表)

平素は、エフシージー総合研究所の活動につき何かとご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

2月の月例会は、「ウェブ・ジャーナリズム時代-オンラインニュース・メディアができるまで」と題して、2016年に創刊した「BuzzFeed Japan」創刊編集長の古田大輔氏によるオンラインメディアの取材手法などについてお話しいただきます。

多くのマスコミ関係者が注目しているオンラインニュース・メディアの希少な講演です。広報スタッフや関係部署にもお声をかけていただき、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

日 時 2017年2月17日(金)15:00~17:00(講演会)
会 場 日本記者クラブ 会見場map
東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル

Tel.03-3503-2721(代表)
テーマ
  • 『ウェブ・ジャーナリズム時代-オンラインニュース・メディアができるまで』
講師
  • BuzzFeed Japan創刊編集長 古田大輔氏
  •  

講師プロフィル

 古田大輔氏 BuzzFeed Japan創刊編集長 1977年生まれ、福岡県出身。2001年早稲田大学政治経済学部卒、2002年朝日新聞社入社。京都総局、豊岡支局、社会部、アジア総局(バンコク)、シンガポール支局長、デジタル版の編集などを経て、2015年10月16日にBuzzFeed Japanによる新メディアの創刊編集長に就任。

『2017年、正月紙面に書けなかった世界展望』

産経外信部長による緊急講演
日 時: 2017年1月18日(水)15:00~17:00(講演会) 17:00~18:00(新年会)
会 場:日本記者クラブ 会見場map
東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル

Tel.03-3503-2721(代表)

平素は、エフシージー総合研究所の活動につき何かとご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

2017年最初の月例会は、「2017年、正月紙面に書けなかった世界展望」と題して、産経新聞編集局外信部長兼東アジア室長の渡辺浩生氏が米トランプ新大統領、中国習近平国家主席、露プーチン大統領の日本観を解説いたします。

講演後に、1月恒例の新年会も開催します。広報スタッフや関係部署にもお声をかけていただき、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

日 時 2017年1月18日(水)15:00~17:00(講演会)
会 場 日本記者クラブ 会見場map
東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル

Tel.03-3503-2721(代表)
テーマ
  • 『「2017年、正月紙面に書けなかった世界展望』
講師
  • 産経新聞編集局外信部長兼東アジア室長 渡辺浩生氏
  •  

講師プロフィル

 渡辺浩生氏 産経新聞編集局外信部長兼東アジア室長 1989年産経新聞入社。埼玉総局、社会部(警視庁、防衛庁担当)、アイルランド国立ダブリン大留学、経済部、ワシントン特派員、外信部次長、横浜総局長、副編集長を経て、2016年10月から現職。

『2016年、重大ニュースの"ウラ"を語り尽す』

各部デスクによる年末座談会
日 時: 2016年12月7日(水)15:00~17:00(講演会) 17:00~18:00(忘年会)
会 場:日本記者クラブ 会見場map
東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル

Tel.03-3503-2721(代表)

平素は、エフシージー総合研究所の活動につき何かとご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

「フジサンケイ広報フォーラム」の12月・月例会は、「2016年、重大ニュースの"ウラ"を語り尽す」と題して、産経新聞編集局社会部、経済部、文化部の部次長(デスク)お三方による座談会を開催いたします。

講演後に、12月恒例の忘年会も開催します。広報スタッフや関係部署にもお声をかけていただき、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

日 時 2016年12月7日(水)15:00~17:00(講演会)
会 場 日本記者クラブ 会見場map
東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル

Tel.03-3503-2721(代表)
テーマ
  • 『2016年、重大ニュースの"ウラ"を語り尽す』
講師
  • 産経新聞編集局社会部次長 酒井孝太郎氏
  •   
  • 産経新聞編集局経済本部次長 内田博文氏
  •   
  • 産経新聞編集局文化部次長 田中夕介氏

講師プロフィル

 酒井孝太郎氏 産経新聞編集局社会部次長 1994年産経新聞入社。多摩支局、静岡支局、警視庁捜査二課・四課担当、社会部遊軍などを経て2009年警視庁キャップ、11年司法記者クラブキャップなどを経て2016年から現職。

 内田博文氏 産経新聞編集局経済本部次長 1991年産経新聞入社。神戸総局、夕刊フジ関西総局を経て経済部。電機、国交省、エネルギー、財界などを担当。大阪経済部次長を経て、13年から現職。

 田中夕介氏 産経新聞編集局文化部次長 1988年産経新聞社入社。横浜総局、社会部、新潟支局次長などを経て、2014年9月から文化部芸能メディア班次長。

月例会とは

会員制情報サービス組織「フジサンケイ広報フォーラム」が毎月開催する「勉強会」です。広報担当者にすぐに役立つ情報提供を目的にしたものです。勉強会のテーマは、事件・事故、特殊ジャーナリズム、内部告発などへの対応といった危機管理やIRなど。時には企業見学会なども実施します。
月例会には、会員各社から何名でもご参加いただけます。また、テーマによっては関連部門(宣伝部や法務部など)の方のご参加も可能です。
「フジサンケイ広報フォーラム」についての説明はこちら

▲PageTop