フジテレビ商品研究所

JIS規格試験

日用品や家電製品のJIS規格及びJIS規格を準用した試験を行っています。

扇風機の風量測定試験(JIS C9601 扇風機)

扇風機の風量測定試験(JIS C9601 扇風機)

この規格は羽根の直径が20〜40㎝で、主に家庭で使用される扇風機に適用されます。 測定する扇風機の羽根直径の3倍だけ離れた距離に風速計を置き、扇風機中心から2.5㎝横にずらした位置から始めて、5㎝間隔の各測定ポイントの最大・平均風速を測定していきます。測定した風速から風量を算出します。

また、箱型やルーバー付き、羽根が無い特殊型扇風機の風量も基準に沿って測定できますのでご相談ください。

電気掃除機の性能測定試験
(JIS C9802 家庭用電気掃除機の性能測定方法)

家庭用の電気掃除機のじんあい除去性能を測定します。カーペットやフローリング床などの一定範囲に鉱じん(砂)や繊維くずなどの塵埃(じんあい)を一定量まき、所定のスピードで掃除機をかけ、掃除前後の重量から除去率を算出する方法です。

床素材や塵埃の種類について変更のご要望があれば別途ご相談ください。

電気掃除機の性能測定試験(JIS C9802 家庭用電気掃除機の性能測定方法)

トイレットペーパーのほぐれやすさ試験
(JIS P4501 トイレットペーパー)

水300㎖を入れたビーカーをスターラーに載せ、所定の回転数に調整後、試験品を投入します。一定の回転数に復帰するまでの時間が100秒以内であれば「トイレに流せる」という品質基準を満たすことができます。

トイレットペーパーのほぐれやすさ試験(JIS P4501 トイレットペーパー)

▲PageTop