フジテレビ商品研究所

今までの研究レポート

頭皮用ブラシの使用感評価と洗浄効果

頭皮用ブラシの
使用感評価と洗浄効果

頭皮用ブラシ(洗浄用ブラシ、マッサージ用ブラシ)について、その使用感評価と洗浄効果について調査しました。

シャンプーなど基本の洗浄剤に加えて、ヘッドマッサージャーや栄養剤など頭皮ケアに着目した機能的な商品が続々と登場し、頭皮ケアの意識が高まっています。また、近年では、毛髪と頭皮を心地よくケアできるヘッドスパサロン(美容サロン)が人気を呼んでいます。ヘッドスパとは毛穴に詰まった皮脂などの汚れを取り除きながら、頭皮をマッサージして地肌や髪をケアしようというものです。

このヘッドスパを自宅で手軽に行えるとして頭皮用ブラシ(地肌マッサージャー)が多数登場しています。シャンプー時の「洗浄」機能をはじめ、「ほぐす」「押す」「さする」「引き上げる」などのマッサージ機能を併せ持つもの、充電コードレス式のもの、防水構造のもの、プロの指のタッチを搭載したものなどいろいろなタイプが出揃っています。これらの頭皮用ブラシを使い比べ、より効果的に使ってもらうために、商品の特徴を調べ、使用目的に合った商品の選び方を提案します。

目 的

頭皮用ブラシを購入して、ブラシの形状や大きさ、重量、価格の調査を行い、使用感評価(持ちやすさ、操作性、汚れ落ち効果、マッサージ効果など)と洗浄効果を試験する。

試験品

電動式頭皮ブラシ ①頭皮エステ ピンクEH-HE93-P(パナソニック)
②頭皮洗浄ブラシ モミダッシュNEO SH-2798S(ツインバード)
手動式頭皮ブラシ ③セグレタ 地肌マッサージャー(花王)
④ヘッドスパ ヘッドラインタイプ(満天社)
⑤ライオン PRO TECウォッシングブラシ(ライオン)
⑥サクセス 頭皮洗浄ブラシ(花王)
⑦ヘルシンキ・フォーミュラ スクラビングブラシ(ヘルシンキ・フォーミュラ)
⑧メリット シャンプーブラシ(花王)

試験項目

(1)頭皮用ブラシの調査
 価格、大きさ、重量、ブラシの形状、電動式または手動式、商品の特徴を調査する。

(2)使用感評価(7段階)
 女性モニター6名で7段階評価をする。
 男性モニター6名で7段階評価をする。

(3)洗浄効果試験
 バイオスキンとドールの頭部に擬似汚れを塗布し、一定条件でブラシ洗浄した後の画像を撮り、判定する。

試験結果

(1)頭皮用ブラシの調査結果
 調査した頭皮用ブラシ8種類について、それぞれの商品個別の詳細と特徴を(表1)の一覧表にまとめた。

表1・音波式電動歯ブラシの調査一覧表

 (表1)の一覧表から、頭皮用ブラシは、価格、大きさ(重さ)、ブラシの形状、使用方法等それぞれについて、以下でまとめたような特徴があることが分かった。

価 格 電動式は、1万円前後
手動式は600〜2000円
大きさ・重さ 電動式は大きく、重く約300g
手動式はコンパクトで軽く50g前後(電動式の1/6)
ブラシの形状
  • 【電動式】
  • ①パナソニック
  • 4つの大きなヘッド部分に分かれて、それぞれのヘッドに4つの突起がある。4つのヘッド部分は自在に動き、マッサージ機能を持つ
  • ②ツインバード
  • 手動ブラシと同じ形状を持つブラシで、ブラシが付いた面全体が電動で動く
  • 【手動式】
  • 長い柄付き(③,④)と柄付きなし(⑤,⑥,⑦,⑧)がある
  • (1) 柄付のブラシ
  • ③花王セグレタ
  • 大きさの異なる3種類の突起が、球面に装着されている。圧着すると全ての突起が頭皮に密着する
  • ④満天社
  • ブラシ自体が手を模した形状をしている
    指より細い5本の先端は丸い突起がある
    頭皮を過剰に刺激することなくマッサージが出来る
  • (2) 柄付のないブラシ
  • ⑤ライオン
  • 超極細毛を採用
    超極細毛を束にして、頭皮に刺激を与える
  • ⑦ヘルシンキ
  • 面全体に同じ大きさの短めの硬い突起がついている
    頭皮を強く刺激することができる
    マッサージ効果と洗浄効率の良さを合わせ持つ
  • ⑥花王サクセス
    ⑧花王メリット
  • ともに、大きさの異なる3種類の突起がついている
    頭皮に刺激を与えながら洗浄できる
使い方
  • シャンプー時に使用
  • ①パナソニック  ⑤ライオン ⑥花王サクセス
    ⑦ヘルシンキ ⑧花王メリット
  • コンディショナー時に使用
  • ③花王セグレタ(マッサージ機能のみ)
  • インバス時、アウトバス時とも使用可
  • ②ツインバード ④満天社
電 源 いずれも充電式。充電時間は約1時間
1回の充電で20〜28分使用(5〜7回使用/1回4分として)

(2)使用感評価の結果
 頭皮用ブラシ8種類の全ての機種について行った使用感評価の結果を、女性と男性に分けて、(図1)、(図2)に示す。

図1・女性の評価(7段階評価)

図2・男性の評価(7段階評価)

 (図1)、(図2)で評価した全項目15項目を、A〜Hの8項目に大別し、女性と男性それぞれについて、5段階で評価した結果をレーダーグラフとともに(表2)にまとめた。

表2・頭皮用ブラシの使用感評価一覧表【女性】【男性】

 (表2)から分かるように、頭皮用ブラシの好みは男女で違うという結果になった。
その違いを表にまとめると、

男女の好みの違い

女性の好み 気持ちがよい
マッサージ効果がある
持ちやすい
痛みがない
⑧花王 メリット
①パナソニック
③花王 セグレタ
④満天社
男性の好み すっきり感がある
汚れ落ち効果がある
ブラシが硬い
気持ちがよい
⑦ヘルシンキ
⑥花王 サクセス
⑧花王 メリット
①パナソニック

女性は、汚れ落ちよりも、気持ちがよくマッサージ効果を感じる頭皮ブラシが好みであり、男性は、刺激があり汚れをしっかり落とせる頭皮ブラシが好みだった。男性は、「刺激=汚れ落ち効果が高い」と評価する傾向がある。この志向は、過去に評価したシェバーでも見られた。男性は、頭皮(皮膚)への刺激がないと汚れが落ちていない(あるいは、ヒゲが剃れていない)と評価し、肌への痛みという感覚で機能をとらえていることが分かる。

(3)洗浄効果試験の結果
洗浄向けブラシ(② ⑤ ⑥ ⑦ ⑧)について、洗浄性能を評価した。

【試験方法】

モデル試験Ⅰ

材 料 バイオスキン
擬似汚れ( 牛脂とカーボンブラック )
ブラシ荷重 一定荷重
実験手順 (1) バイオスキンの一定面積に擬似汚れを均一に塗布する
(2) 15分放置後ティッシュオフする
(3) バイオスキン上にシャンプーの泡を一定量均等にのせる
(4) 一定時間洗浄し、すすいで拭く

モデル試験Ⅱ

材 料 ドール
擬似汚れ( 牛脂とカーボンブラック )
ブラシ荷重 一定荷重
実験手順 (1) ドール頭頂部の一定面積に擬似汚れを均一に塗布する
(2) 15分放置する
(3) 擬似汚れ塗布面に、シャンプーの泡を一定量均等にのせる
(4) 一定時間洗浄し、すすいで拭く

人モデル試験

モニター ショートヘア(40代女性)  ロングヘア(30代女性) 
実験手順 (1) 頭皮の画像を取り込む
(2) 一定量のシャンプー剤で全頭を一定時間洗髪する
(3) ドライヤー乾燥後、10分放置する
(4) 同一箇所の頭皮の画像を取り込む

【試験結果】

 3つの洗浄試験の結果(表3、表4)について、それぞれ洗浄効果の高い順に1位から6位まで順位をつけて評価し、その結果を下記にまとめた。

洗浄試験の結果・順位

表3・洗浄試験(モデル試験)一覧表

表4・人 モデル試験(一対比較)頭皮画像比較

洗浄試験の結果・順位

  • バイオスキン試験では、頭皮用ブラシを使う方が手だけで行うよりも高い洗浄力を示すことが分かった。特に⑤ライオンは、断トツの洗浄力を示した。
  • 毛髪の長い頭皮を想定したドール試験では、⑥花王 サクセス、⑦ヘルシンキ、⑧花王 メリットの洗浄力が高いことが分かった。
    バイオスキン試験で断トツの洗浄力を示した⑤ライオンは、逆に最も汚れが落ちない最下位となり、モデル試験の条件の違いで汚れ落ち効果が異なってくることが分かった。
  • モデル試験(1)(2)で総合的に最も洗浄力があると判定された⑧花王 メリットについて、手のみの効果と比較をした。頭皮用ブラシは手だけよりも汚れを落とす効果が高いことが分かった。

 頭皮の汚れを効率よく落とすために、頭皮用ブラシを使用することは選択肢の1つになることがわかったので、自分に合ったものを積極的に使ってもらいたい。

「⑧花王 メリット」の地肌汚れに対する洗浄力が1番高いことが分かった。

まとめ

  1. 手動式ブラシは、手軽に使える安価な価格だが、軽くて手になじみ動かしやすいメリットがある。
  2. 電動式ブラシは、高価であるデメリットに加えて重く大きいため、使い慣れるには時間がかかる。
    また、手入れも面倒。
  3. 電動式①パナソニックは、マッサージ効果を感じ使用感評価が男女とも高い。
  4. 手動式は、手で行うよりも洗浄力効果が高い。
    ただし、⑤ライオンは毛髪の長い(ボリュームのある)場合は効果が期待できない。これは、ブラシの毛足が短く、細く(この商品の特徴でもある)柔らかいため、髪を掻き分けることが出来きず、髪が邪魔をして頭皮にブラシが届かないと洗浄力は落ちてしまうためである。この商品はもともと男性用商品であり女性向きに企画されたものではない。
  5. ⑧花王 メリットは、使用感評価、洗浄効果とも良好で、バランスのとれた頭皮用ブラシである。

頭皮用ブラシの使用感評価のまとめ

(2012.11.04 美容・健康・料理研究室)

▲PageTop