実験VOCE仕様の評価試験

測定機器

販促用・商品特徴をPRする評価試験(実験VoCE仕様)

化粧品の商品特徴に焦点を当てた、独自の評価試験を実施しています。
この評価試験は商品特徴をビジュアル化して表現しています。そのため、営業ツールや販促資料として効果的に活用されています。 現在、国内外問わず、化粧品メーカーなど多くの企業様からPRのための評価試験のご依頼をいただいております。

イメージ

ビジュアルデータで商品力をアピール

女性誌「VoCE」に創刊以来15年間に渡って掲載中の「実験VOCE」では、当研究室がライターと相談しながら読者目線の「商品評価試験」を行っています。同業他社の同アイテムについて、それぞれアイテムの特徴をビジュアルで示すことにより、「読者に解り易く、かつ、読者自身がアイテムを選ぶ際に役立つ情報」として活用されています。

【実験VOCE・実例】
・マスカラ(ポイントメーク)
・口紅(ポイントメーク)
・ファンデーション(ベースマイク)

デオドラントスプレーの評価実験

スプレーの「広がり具合」、「清涼感(ヒンヤリ度)」、「べたつき状態」、「白くならないか?」、「サラサラ感が続くか?」などを調べました。清涼感は、約30℃に温めたハート形模型にスプレーをして、20秒後の状態をサーモグラフィで観察し、清涼感の違いを比較しました。

イメージ サーモグラフィ画像

パウダーファンデーションの評価実験

ファンデーションの「粉体の性質」、「キープ力」、「のびの状態」、「肌色との変化」、「毛穴を隠せるか」、「透明感はあるか」、「水・皮脂に強いか」などを調べました。「毛穴を隠せるか」では、付属のスポンジですだちにファンデを塗布し、凹凸が隠れるかを観察しています。

イメージすだちにファンデーションを塗布

「実験Voce」のテスト事例を集めた本

詳しい実験例については、「実験Voce」のテスト事例を集めた本を出版しておりますので、こちらを参照してください。
これまでに掲載した実験数は167回。今回、そのおよそ4割に当たる66回分の「実験VOCE」誌⾯をそのまま転載したデータ集をつくりました。
〜実験voceが本になりました〜
化粧品の特徴・使用感の「見える化」データ集

「実験Voce」の事例を集めた本

当社に実験VOCE仕様の実験をご依頼の場合は、弊社ホームページの「お問い合わせ」より、美容・健康科学研究室宛にご連絡ください。ご連絡時に、試験のご依頼の内容と目的を明記の上、ご連絡ください。折り返し、担当研究員よりご連絡いたします。

美容・健康科学研究室は、
お客様のビューティフルエイジングの実現をサポートします。

【モニターテスト】【化粧品などの性能評価】
  • オールインワン化粧品の美肌効果
  • 空気清浄機を使用したイオン発生機の肌への影響
  • 美顔器の美肌効果
  • スキンケア商品(保湿ローション、クリーム、美容液等)の性能評価試験
  • メイクアップ商品(ファンデーション、口紅、マスカラ等)の性能評価試験
  • ヘアケア商品(シャンプー、リンス、スタイリング剤等)の性能評価試験
  • トイレタリー商品(石鹸、歯磨き粉等)の性能評価試験
  • 理美容器具(ドライヤー、美顔器等)の性能評価試験 ほか

▲PageTop