作品貸し出し時のサポート
HOME > 業務案内 > 作品貸し出し時のサポート
収蔵庫にしまったままの優れた作品を、外部に貸し出すサポートをいたします。

カビや汚れの検査とクリーニング

企画展示などで、美術作品(絵画や日本画)を貸し出し、返却される際に、「カビ」や「昆虫」が付着していたり、「汚れや破損」等のトラブルにあったことはありませんか?
専門のスタッフが、「カビや汚れの検査」と「クリーニングの処理」を貸し出しの前後に行い、検査報告書を提出して未然にトラブルを防ぎます。

絵画に生えたカビの例
絵画に生えたカビの例:
褐色斑点が付いてしまっている状態

眠っている作品の活用法もご提案

企画展示などのリクエストが無く、自分の美術館でも展示替えに用いることがない美術作品が収蔵庫の中で眠っていることはありませんか?そのような作品にカビが発生し、周囲の作品を汚染する原因になっていることがあります。
また、フジサンケイグループの幅広いネットワークを利用して、貸し出し先を斡旋したり、共同で企画展を開催することもできます。美術作品を活用する「一石二鳥」の試みです。一度、相談してみませんか?


お問い合わせはこちら
  • 温・湿度管理をしているのにカビが生えてしまった・・・!
  • カビが生えている画面をきれいにしたい!
  • 裏面にラベルが貼ってある画布の変形は直るのだろうか・・・?
  • FAQ一覧を見る
美術品専用保存袋(IMPACK)
防カビ・難燃性を兼ね備えた美術品専用の保存袋を開発しました。
詳しくはこちら
お問い合わせはこちら
大切な美術作品保存のための知っておくと役立つコラム