Vol.127 寝起きぼさぼさヘアー

2002年12月24日更新

 年末年始とちょっとしたパーティーがあって、髪の毛を少しアレンジしたい!と思っている人、多いですよね。
 2003年春夏のデザイナーズコレクションでは、こぞってナチュラルなイノセントメイク!だから、ヘアーもぼさぼさな寝起きヘアー。くしゃくしゃで、無造作なヘアーがベージュ系メークにマッチし、2003年春夏ファッションにぴったりなのだそうです。

  
寝起きぼさぼさヘアー
  

 そこで、ちょっと先取り!なんてったって、寝起きぼさぼさヘアーなのですから、そのエッセンスは取り入れやすいですよね。長さはショートではなくてセミロングかロング。毛先に遊びができるように、軽くパーマがかかっていれば、寝起きのくしゃくしゃでも、くしゃくしゃ感が自然に見えるでしょう。髪の色も少し明るくしていると、くしゃくしゃの髪も軽く感じ、イノセントな春の服に合ってきます。

 パーティーなら、無造作にまとめてコームやヘアピンで留めてアップヘアーにまとめてしまうとエレガントで艶っぽくなって、夜のパーティーなどの肩や胸が開いたドレスには最適でしょう。
 昼間の食事会や仕事には、無造作のぼさぼさ髪をそのまんまに垂らし、一箇所だけコサージュやリボン、ヘアーピアスなどで留めると、アンバランスさがおしゃれになります。前髪は、真ん中から分けるのではなく、左右どちらかにちょっとだけ外すのがポイントらしいです。

 できるだけメイクを自然にベージュ系でまとめて、若い人はシルバーをシャドーに、30代以上の人はベージュ系のゴールドをシャドーに使って、チークはピンクやオレンジ系を薄っすらと入れると、春先のメイクを先取りしたおしゃれさんに変身するでしょう。