会社案内

菅沼 薫・活動レポート

菅沼 薫・2015年 専門書籍・学術誌への掲載リスト

  • 日本顔学会編 編集幹事 「顔の百科事典」
    8章 装う顔―顔の美容学(p.500-556)担当頁
    p.515コラム 微笑みは最高のメイクアップ
    p.516-7 肌の化粧―ファンデーションの色選び
    p.518-9 目元の化粧―目ヂカラを上げる
    p.522-23 口元の化粧―魔除けの紅
    p.524 頬の化粧―幸せに見えるメイク
    p.525 フェイスラインー小顔に見せるテクニック
    p.536コラム 目の下のクマ
    p.537コラム ニキビと洗顔
    p.538-9コラム 毛穴
    p.540-1コラム 紫外線とその対策
    丸善出版 2015.9.15発行

  • 日本香料協会誌「香料」
    「暮らしを豊かにする香り Aromas that enrich our lives 」 
    2016 Spring No.269 p.53-57


  • 大学・学会関係:

  • 東京家政大学家政学部環境教育学科「生活商品評価演習」非常勤講師
  • 武庫川女子大学薬学部「実践化粧品学」非常勤講師
  • 神戸大学大学院人間発達科学部
    人間環境学特別講義「魅力ある製品をつくるには」
    講演
  • 繊維学会夏季セミナー
    「ものづくり未来の読み方―
     化粧品トレンドからみる繊維素材とファッションの潮流」
    講演
  • 石川県繊維リソーズいしかわ
    「ビューティフル・エイジング 皮膚と美容の基礎科学」
    講演
  • セミナー関係:

  • 化粧品メーカー「化粧品マーケティングと化粧品の使用感評価」講演
  • マーケティング共創会 美容と健康商品開発のためのセミナー「カラダの内からキレイになる商品開発のヒント」講師
  • 日本食品分析センター「どのような行動がお客様の喜びに繋がるのか」講演

菅沼 薫・2014年 専門書籍・学術誌への掲載リスト

菅沼 薫・2013年以前 専門書籍・学術誌への掲載リスト

  • 「現場レベルでの皮膚計測・評価 トラブル事例・対策」
    化粧品の使用感評価の特性と問題点
    サイエンス&テクノロジー発行
    2010年 共著
  • 「皮膚老化と機能性食品」Functional Food 第6号
    機能性食品の皮膚アンチエイジング効果の評価法
    Vol.2,No.4,2009年
    フジメディカル出版共著
  • 「かお・カオ・顔」顔学へのご招待
    顔と化粧品の章
    あいり出版発行,2007年共著
  • 「きょうの健康シリーズ 肌トラブルで悩む人に」
    第4章 美肌は体の中からつくられる p.73-90
    NHK出版,2002年
    監修協力
  • 「化粧行動の社会心理学」
    6章 化粧意識と化粧品選考 p.76-88
    北大路書房,2001年 共著
  • 「機能性化粧品Ⅱ」
    感触計測器による評価技術の章
    CMC出版,2006年共著
  • 「簡単 長もち生活事典」エフシージー総合研究所著
    3章 美と健康 p.75-104
    共著,2000年

菅沼 薫・2013年 講演・講義リスト

菅沼 薫・2012年 講演・講義リスト

  • 講演「いい顔になれるかもしれないしれない顔のナゾ」顔学入門 
    「魅力的な顔をつくる メイクアップの法則」日本顔学会協力 中日文化センター
    (2012.10.25)
  • 講演「メイクアップ製品の消費者ニーズと魅力ある製品づくり」
    フレグランスジャーナル社主催
    (2012.10.24)
  • 総合講座「美と健康のサイエンス」東京経営短期大学 西船橋(2012.10.12)
  • 講演「美しさを演出する魅力あるモノづくり トレンド分析から読む化粧品開発」
    セティ化粧品原料展
    (2012.9.27大阪、2012.10.4東京)
  • 講演「ビューテフル・エージング〜皮膚と生体の科学に基づいたスキンケアと
    メイクアップ」繊維学会主催夏季講習会 奈良新公会堂
    (2012.8.9)
  • 講演「メイクアップの法則〜スキンケアから笑顔まで〜」
    日本油化学会主催オレオサイエンスフェア 慶大キャンパス
    (2012.8.3)
  • 講演「ビューティフル・エイジング 肌と髪のケアから心がけまで」
    館林市・東洋大学主催 第3回地域連携サイエンスカフェ
    (2012.7.26)
  • 特別授業サイエンスレディ「肌から健康美」村田学園小石川女子中学校(2012.7.9)
  • 基調講演 「プロテオグリカン(PG)フォーラム夏2012」青森県主催 弘前
     「心に響く化粧品開発の極意とトレンド」 
    (2012.7.5)
  • 特別講義 「印象UP★メイク塾 メイクで変える新生活」
    デジタルハリウッド大学 秋葉原
    (2012.4.26)
  • 集中講義「メイクアップ論」神戸女子短期大学(2012.2.14-17)

菅沼 薫・2011年以前の活動レポート セミナー講演などのレポート記事

プロフィール:

菅沼 薫 (すがぬま かおる)
1977年奈良女子大学家政学部被服学科卒 ライオン油脂の研究所・広報を経て、現職の生活・美容・健康科学研究分野へ。東京家政大学他非常勤講師。日本顔学会副会長、繊維学会理事、日本化粧品技術者会運営役員、日本香粧品学会評議員。女性誌やテレビ生活情報番組の制作協力や出演など幅広く活躍中。メガネ拭き洗顔発案者。共著「化粧行動の社会心理学」(北大路書房発行)、「かお・カオ・顔 顔学へのご招待」(あいり出版発行)など
現在 株式会社エフシージー総合研究所 取締役 フジテレビ商品研究所 担当 

暮らしの科学部・企画開発部(フジテレビ商品研究所)

信頼のおける暮らしの知恵や商品情報を発信するため、各分野のエキスパートが「暮らしにかかわるいろいろ」を科学し、さまざまな視点から商品を研究します。消費者向けの商品情報や生活アドバイスから、企業からご依頼いただく専門性の高い研究まで、幅広く取り組んでいます。研究のいくつかは学会で発表し、高い評価を得ています。
会社案内(会社概要)に戻る

▲PageTop